Tue. Dec. 6th, 2022: 今年読んでよかった本⑤プーチン幻想

ウクライナ・ロシアの両方の問題を鋭く指摘した作品です

 

とにもかくにも、スパイが祖国に敵国を引き入れ、祖国が侵略されてからでは、遅いのです

www.nhk.jp

 

軍事分析では、JSFさんがおすすめです

news.yahoo.co.jp

 

・・・

今、ウクライナでは停電や断水が常態化し、市民生活は大変です

 

ただ、アメリカでは、普段から、上下水道や電気のない生活をしている人たちはいます

www.stormlake.com

そして、アメリカでも、日本と同じく

「外国のことよりも、国内の恵まれない子供たちを助けろ」

という声はあります

 

・・・

日本は、ロシアからの侵略に備えて、軍事力を増強する流れです

その流れの中で、手あかのついたプロパガンダも始まっています

 

テッパチ! - フジテレビ

イケメン俳優を使った、若い自衛官たちの自己成長物語です

戦争もなければ、国のために死ぬ覚悟もありません

この番組を真に受けて、自衛官になろうと思う若者も出るでしょう

 

ところが、現実の戦争では、前線の兵士が真っ先に死にます

お国が、フジテレビを使って、へなちょこプロパガンダを流しても、意味がありません

 

・・・

ロシア軍がウクライナ人オーケストラ指揮者を殺害した事件

www.cnn.co.jp

芸術作品の強奪

www.cnn.co.jp

 

このように、ロシア軍は、ウクライナヘルソン州で、陵虐の限りを尽くしています

が、ロシア国内では、ロシア軍がヘルソン州を開放し歓迎されている、と、報道されています

プロパガンダの圧の強さが、日本とロシアでは全然違いますね

youtu.be