TREAT YOURSELF

Look on the bright side.

Fri. Apr. 8th, 2022 : ドイツは赤い(1)「どうせ数時間でウクライナは負ける」と言い放ったドイツ外務大臣

開戦直後の2022年2月24日ドイツのリントナー外務大臣は、在独ウクライナ大使のメルニック氏に

どうせ数時間でウクライナは負ける

 武器は供与しない

 あなたと話しても仕方ない、次の傀儡政権と話す

と、笑顔で語りました

 

gordonua.com

 

 

ゼレンスキー大統領が怒りの演説をしたのも、当然です

 

ゼレンスキー氏、独を批判 経済一辺倒、「欧州に新たな壁」―議会演説:時事ドットコム

 

以前からも、ドイツはロシアの利益代弁者のような行動をとり続けていました

ユダのようなものです

 

1 政治経済での大物が、ロシア企業の役員として厚遇を受けている

www.asahi.com

 

ロシア政府系の天然ガス企業ガスプロムは4日、ドイツのシュレーダー元首相を含む取締役候補を発表した。

シュレーダー氏はプーチン氏と長年交流があり、17年からはロシアの石油最大手で国営のロスネフチの会長も務めている

ロスネフチの取締役には、オーストリアのクナイスル元外相も昨年6月に就任した。クナイスル氏は18年にオーストリアで結婚式を開いた際、プーチン氏(メルケル首相に会いに行く途中)と一緒にダンスを踊った。

>昨年12月には、フランスのフィヨン元首相ロシア最大の石油化学会社「シブール」の取締役になった。

フィヨン氏は、ロシア国営の石油会社ザルベジネフチの取締役も昨年6月から務める。

 

2 ドイツは2008年からのウクライナNATO加盟申請に対して一貫して強硬に反対

 

3 ドイツはswiftからのロシア除外に反対(金融制裁に反対)

  

4 ロシア産エネルギーの禁輸措置に反対(ロシアに課金継続)