C'est la vie

アメリカのパイプラインがサイバーアタックされて東海岸の給油がヤバい件、日本ではまだ報道されない・・・https://www.wsj.com/articles/u-s-pipeline-shutdown-exposes-cyber-threat-to-energy-sector-11620574464

デジタル・カレンシー(6)デジタル人民元のデメリット:中国共産党に支配される

世界中の巨大企業と中国共産党の蜜月関係は、バイデン政権移行により新疆ウイグル自治区での人権侵害がクローズアップされたことで、ちゃぶ台返しとなりました

 

 youtu.be

youtu.be

 

ところで、デジタル人民元は、世界のどこにあっても中国共産党に追跡されます

しかし、米ドルのインテリジェンスは、基本的に米国銀行を介した取引に限られます

つまり、世界中の動きの把握では、デジタル人民元が米ドルを上回ります

 

また、デジタル人民元は、世界のどこで行われた取引でも、中国共産党の意向次第で、即時に遮断・消失が可能です

 

f:id:mizunonamboku:20210411111458j:plain

 

割とこれ、どこにでもある話ですが、ある組織のトップ層に利益供与しておけば、トータルでは組織全体を都合よく利用できます

 

だから

「『自分にとっては』米国陣営よりも中国陣営の方が美味しい」

と、上層部が判断したならば、そのような国や企業は中国陣営に取り込まれています

経営判断は広いので、背任などの問題も殆どありませんし

 

米国もお人よしではないので、ピンポイントで飴と鞭を使い分けます

そしてそれに対する対抗措置を中国共産党が打ち・・・

HSBC agrees to produce documents in Meng Wanzhou extradition row | Financial Times (ft.com)

欧米、中国に制裁を発動 ウイグル族への「人権侵害」で - BBCニュース

中国がアメリカとカナダに制裁 ウイグルの人権問題で対抗措置 | NHKニュース

 

こちらの記事(米国陣営)は、事態を甘く見過ぎています

The Dollar’s Sliding Share in Global Currency Reserves is a Red Herring - WSJ

 

それにしても、さすがに不毛過ぎる

そのため、民間のデジタルカレンシーやゴールドへの資金流入が、加速しています