C'est la vie

アメリカのパイプラインがサイバーアタックされて東海岸の給油がヤバい件、日本ではまだ報道されない・・・https://www.wsj.com/articles/u-s-pipeline-shutdown-exposes-cyber-threat-to-energy-sector-11620574464

中学受験はなぜ激化するのか:安全第一

中学学受験をお勧めするものではありません

数々の体験談の中の一つ、多岐に分かれる意見の中の一つに過ぎません

うちの子は割と中庸ですし、親もあまり教育熱心ではないので、汎用性のある情報をシェアできるかな、と思います

・・・

公立中学のおかしな校則問題や内申書問題

これらは、中学受験戦争加熱の大きな原因かもしれません

・・・ 

うちの学区の区立中学校には

「下着は白」

という変態的な校則があります

先生方はどうやってチェックするのかしら - まさか、すーぱーアスパラガス的な❕❓🙀(昔、流行った漫画)

それで

「変態的な校則ゆえに他にも変な運用がありそうだ」

という心配をされる親御さんが多く、地元区立小学校から地元区立中学校に進学する子はとても少なくなり、私立中高一貫への進学率が毎年8割を超えます

 

高校進学実績自体はとてもいい区立中学校(KO系の付属高校や日比谷高校、寮系超進学校などへの進学実績も毎年豊富にある)なのですが、学区外からの流入を含めても各学年1~2クラスしかありません

 

つまり、うちの学区では、公立か私立かは、子供の成績基準ではないのです

もっと言うと、親の資力との関連性も低いようです(受験費用の低額化のお話は、次回)

 

「ヤバい校則」がまかり通る学校の闇…ツーブロック禁止は序の口だ(大塚 玲子) | 現代ビジネス | 講談社(2/6) (ismedia.jp)

・・・ 

少し前に話題になったのは、世田谷区立桜丘中学校

当時の校長のご英断により校則をなくし、人気校となり、生徒が増えすぎて一時は教室が不足するほどで、優秀層のボリュームが厚くなり進学実績も向上しました

変な校則がなくなれば地元区立が選ばれるという、典型例です

・・・

かなり昔のこと

弁護士会の講演で、教育委員を務める弁護士が

大田区教育委員会の委員は、月一の会議への出席で月20万円以上もらえる」

と披露しました

もちろん、大田区でも「下着は白」も含めて変な校則のある学校が多い

聴衆である弁護士らの多くは感心して聴くという同調圧力の中、辛うじて顔をしかめる若干名 

23区は横並びなので、同様の問題は他区にもあります

 

Part1『なぜ退学なの』 - 東京弁護士会 (toben.or.jp)

 

行き過ぎ校則 下着脱がせる、眉は描く、整髪料は洗髪…福岡県弁護士会調査 | 毎日新聞 (mainichi.jp)

違反している下着は学校で脱がせる、整髪料は発見したら洗髪させる――。福岡県弁護士会は22日、福岡市内の全市立中学校に実施した校則調査の内容を明らかにした。8割以上の学校に下着の色規制があり、大半の学校で頭髪や眉毛に関する校則があった。違反に対する一部指導には、県弁護士会が「人権侵害」と指摘する対応もあった。

 

・・・このとおり、校則問題に熱心に取り組んでいる弁護士もいるわけで、彼らを弁護士会から教育委員会に推薦するという効果的な手段を単位弁護士会執行部(日弁連理事者)がとらないのはなぜ🤔

 

 (この疑問から敷衍したフィクションです)

区「九州の弁護士会が出した校則問題の声明、世間に向けたパフォーマンスの件ですけどね

  先生、こんなことが東京で起こらないようにしてくださいね、こっちが悪者になっちゃうじゃありませんか

  弁護士会から推薦を受けて就任してもらったのですし、区民の税金からお支払いもきちんとしているのですから、区のために働いてください

  頼みますよ!」

 

弁「いや、東京ではあんなことはありません、形だけで地味に済ませていますよ

  今後も、弁護士会から教育委員に推薦するのは、派閥でふるいにかけた、何も提案しない・積極的に校則問題解消などに動かない弁護士ですから、ご安心ください」

・・・

通学時の安全確保も、大事です

 

震災時の帰宅難民化や交通事故等を避けるため、徒歩圏の地元区立を選ぶご家庭もあります

 

また、私立中高一貫に進学する場合も、特に女子の場合、電車通学時の痴漢被害回避のため、移動経路を慎重に吟味するご家庭が多い

例えば、偏差値60台の子が、偏差値50程度の徒歩圏の中高一貫校を選ぶ、というようなことも、よくあります

 

今年はコロナ問題により、男女ともに通学距離の長い学校を避ける傾向が加わり、千葉や埼玉の受験生が減りました(特に、千葉の受験生は、約9%も減りました)

 

このように、通学リスクに重点を置いた場合、中学受験軟化のベクトルに働きます

・・・ 

いじめリスクを重視したときには、全体的には、中学受験激化の方向に働きます

 

地元の区立中学校でいじめ・不登校スクールカーストなどの評判があると、その地域からは中高一貫受験生が増える傾向にあります

 

私立や効率の中高一貫校でも、いじめ報道や口コミがあると受験生が減りますが、別の学校を受験するため、受験生総数は変わりません

・・・

以上のように、子供の安全への配慮が中学校選びに大きく影響します