mizunonambokuのブログ

ブログを読んでくださった方が +年30万円貯金を殖やせることを目指すブログ セミリタイアメント中の弁護士です

サムソナイトのアタッシュケースとバーバリーのトレンチコート

私が合格した当時、弁護士のほとんど制服的な持ち物として、

サムソナイトアタッシュケース(ブリーフケース)」

バーバリーのトレンチコート」

の二つがありました。

 

 

ほとんどの弁護士が持ち歩いていたため、弁護士の会合で、かばんやコートを置いて席を確保しても、

「あれ?どこだっけ?」

となるほどに、みな同じ・・・。

 

 

もちろん、それぞれに微妙な違いがあるのですが、微妙すぎてわからない。

 

 

わたくし、修習生のとき、就職活動用に、サムソナイトアタッシュケースを買いました。確か3万くらいで、問屋街で少しおまけしてもらったものです。

 

 

また、弁護士になりたてのとき、丸善バーバリーのトレンチコートを買いました。弁護団活動などでちょっと席を外し、

「あれ?ここだっけ?」

とか言いながら、結局自分の席を探したりしていたことを覚えています。

 

 

 

長年、弁護士生活の苦楽を共にしてきたサムソナイトアタッシュケースは、数年前に不燃ごみとしてすでに出しました(金属の付属品が多かったので)。その後は、懸賞で当たったもの、親族のお古、知人の歯医者さんからいただいた雑誌の付録のかばん、その辺のお店で売られているショルダーバッグなど、こだわりがなくなりました。

 

 

バーバリーのコートも、同時期、ブックオフに持っていったら、

「このマークは当方では認識できないです」

と、偽物扱いされてしまいました。で、可燃ごみに出しました。

(いまさっきオークションサイトを見たら、古いものでも2万円くらいで売られているのですよね。ブックオフ、ダメじゃん。)